読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浪漫飛行

20代ニート(4月卒業予定!)による超低空飛行Blog

【楽して儲ける】治験の為、関東に来ています

お金がない、でも働きたくないというクズ思考を持つ自分でもお金を稼げる仕事が見つかりました。

 

そう、治験です。

人間モルモットやね、早い話が。

 

治験って何するのっていうと、様々なタイプの治験がある。

今回僕が受けたのは、まだ未承認のジェネリック薬治験。

具体的には、毎食後にその薬を飲み、体調に異常がないかを検査する。

薬自体は前段階の時点で様々な検査を行っているので、安全(だと信じたい)。

 

実際のところ、ただ院内で生活するだけの簡単なお仕事である。

3食でるし、今回は毎回トイレに行く際に尿検査用の蓄尿以外はほぼ自由時間。

全く人様におすすめできるような仕事(正確にはボランティア)ではないが、現在資格試験の勉強をしていて

定職にもつけない僕にとってはとても都合のいいアルバイトだ。

 

 

1日のスケジュールとしては

7時 起床 血圧測定・朝食。 以下トイレに行く際は必ず蓄尿

1200 昼食

1800 夕食

2200 消灯

 

これだけだった。

多分かなり当たりの治験(楽という意味で)だと思う。

院内には大量の漫画もあり、wifiもある為、時間を持て余すことはない。

 

f:id:satonogohan:20161030175610j:image

食堂。

 

f:id:satonogohan:20161030175628j:image

病院食とはいえ、飯もうまい。

 

 

今回僕が参加した治験は事前検診1回と5泊6日が2回というものだった。

協力費は18万円。これで三食食事付きだから本当に参加して良かった。

新しいパソコンも何とか買えそうだ。

 

 

治験についてもっと詳しく知りたければ、

30歳からの敗者復活戦

このブログも参考になる。かなり個性的な方だけど。