読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浪漫飛行

20代ニート(4月卒業予定!)による超低空飛行Blog

【書評】ピーター・リンチの株で勝つ【★★★★★】

 年末年始は本ばっか読んでました。

読書+正月=ドクショウガツです。

f:id:satonogohan:20170113085121j:plain

 

 

 

 

はい、以下適当な書評投下しまーす

 

 

 

 

ピーター・リンチの株で勝つ―アマの知恵でプロを出し抜け

ピーター・リンチの株で勝つ―アマの知恵でプロを出し抜け

 

【佐藤的おすすめ度】★★★★★(5.0)

文句無しに五つ星つけられる本でした。

特にぼくみたいな駆け出しファンダメンタル重視の中長期投資を目指したい立場としては、所々でハッとさせられる言葉が、、、

以下、個人的に大切だと思った部分を少しだけ引用してまとめます。

 

 

私に言わせると、株価は最も役に立たない情報だが、最も広く使われている。P6
(中略)
この本に書いているように、私は、株式に投資する場合の成否は早かれ遅かれ収益によるという確固たる考えを持っている。P7
 
利益見通し、財務状況、競争上の位置、成長計画などなどについての宿題を済ます前には決して投資をしてはいけないのである。
あなたが小売業の会社の株を持っているとしたら、分析上のもう一つの主要なポイントは、その会社が拡大の時期の終わりに近づいているかどうか、という点である。P11

 

しょっぱなから心打たれました。

ちょっと値段が下がったからと言ってデイトレと称した雰囲気投資しちゃうの、本当に辞めることをぼくは誓います。

 

調査なしの投資は、カードを見ずにポーカーをするような者だ。P119
 
もしも、ある製品の好調さを理由にその会社の株に投資をしようと考えているのであれば、その製品の成功がどれほどその会社の収益に寄与するのかを調べるのが先決である。P121
 
しつこいようですが、それだけ株価で投資判断する人が多いということなんですね。
もちろんかくいうぼくもその一人であって、それで利益をあげられるのならいいんですが、損をした記憶の方が多いです。
デイトレで稼げる方は本当にすごいと思います。
 
 
「倍になったら売れ」とか、「二年後に売れ」、または「株価が下がったら損切りしろ」というような格言に従うのは馬鹿げたことである。様々な異なったタイプの株全てに当てはまるような一般公式などありえない。
(中略)
まず、第一歩として、株がどのカテゴリーに属するか調べるべきだ。これで少なくともどういうストーリーになるかがわかる。次にそのストーリーの結末を知るべく、細部を詰めていくのである。P147

 

 

尊敬する凄腕投資家STFさんもおっしゃってますね。

「大当たりしたやつをどこまで引っ張れるか。」

本当にそう思います。

ユニバ引っ張り続けます

まずは大当たり銘柄を見つけろってな!!話はそれからや!!

 

将来の利益がわからない場合でも、その会社がどのように収益向上を図っているかは調べられる。そうすれば、定期的にその計画が実行されているかどうかをチェックすることができる。企業が利益を増大させるには五つの基本的な方法がある。コスト削減、値上げ、市場拡大、市場占有率拡大、そして赤字部門のテコ入れ、閉鎖、または売却。これらの要素を調査すれば良いのである。それらについての知識があれば大いに役立つだろう。P196

引用して思ったけど、線引きすぎだし、長いな。

 

次の段階としては、その会社の成長の可能性、あるいはそれを推進する材料は何なのかを知ることが必要になってくる。これが「ストーリー」と呼ばれているものである。
(中略)
株を実際に買う前には、その会社の魅力、成長性、弱点などをもう一度2分間だけ自問自答してみると良い。子供にも理解してもらえるまでに理解がこなれていれば、その会社の株に対する投資準備は万全と言えるだろう。P197
 
これすごい意識するようになりました!
事業内容もよくわかってないのにチャート見て雰囲気で投資することが多々あったのも、少なくなりました!全てはコナミのおかげかな。
 
バフェットもよく言いますね、理解できるものにだけ投資するって。
ぼくはITやらバイオやらには疎いので今は避けてますが、今後は勉強して理解できるようになりたいなあ
 
 
 
一部の引用に留まりましたが、まだまだオススメしたい箇所はたくさんあります!
未読の方は是非!